Rakuten mini

Rakuten miniを使ってみた

1年間基本料金無料でおなじみの楽天モバイルから発売されている人気端末
Rakuten miniを1ヶ月ちょっと使ってみた感想を書いてみようと思います。
(2020年11月24日現在)

最初に我が家の電波状況を明記しておきます。

・東京23区内在住
・楽天モバイルのエリア内とのことだが、家だとアンテナ1本入るか入らないか
・au回線は全く入らない…(DocomoとSoftBankはよく入る)
・Wi-FiはNURO光回線を使用

この状態で使っているという前提で読んでいただけましたら幸いです。

Rakuten mini

最近ひたすらデカくなるスマホのサイズに逆行した小さいスマホ。
それがRakuten miniです。


たばこの箱と比べてみるとこんな感じ。
かなり小さいスマホになります。
おサイフケータイに対応しているので、Suicaとか楽天Edyなんかも簡単に使えてかなり便利。

個人的な用途としては
○元々電話専用として使っていたガラケーをスマホに変えてみた。
○電話しか使わない予定なので小さいスマホがいいなと思ったので、Rakuten miniをチョイスした。
○この端末をチョイスしているという時点で回線は楽天モバイルを使っている…

といった感じ。

Rakuten miniのメリットデメリットを明記する前に通話アプリをご紹介。

スポンサードサーチ

通話アプリ【Rakuten Link】


電話は基本Rakuten Linkという通話用のアプリを使用することで電話かけ放題。使わないで普通に電話アプリを使うと電話代がかかります。
そうなれば当然Rakuten Linkを使いますよね。

このRakuten Linkが実におしい。
楽天回線でもWi-Fiでも電話が掛けられるという点は正直素敵なのですが、まだまだ惜しい点が…

①Wi-Fiオンリーで電話をすると相手に【非通知】で電話が掛かってしまう
実はこれが我が家ではかなり致命的。

最初に明記しましたように我が家は楽天回線の電波がめちゃくちゃ悪いのです。
近所にアンテナが立っているはずなのですが、それでも電波状況が悪い。
何故がauに関しては全く入らないので、サポート回線としてのau回線も機能しません。

そうなると必然的にWi-Fiを使っての通話に頼らざる得ないのですが、このRakuten Linkは通話発信のタイミングで楽天回線を少しでも掴んでいないと相手に電話番号を通知してくれません(2020.11.24現在)

サポートに確認をしてみたところ、「完全にWi-Fiだけで通信している状態で電話を掛けると相手には非通知で通知されます」とのこと。

このアプリは楽天モバイルを契約している人向けなので、楽天のユーザーかどうかを電波を掴むことで確認しているようです。

SIMあるのに。
電波状況じゃなく、端末に設定されているSIMで回線判断してもらうわけにはいきませんかね。って思うのです。

つまり、我が家の楽天モバイルが入ったり入らなかったりの状況で電波が入っていない状態でWi-Fi利用で電話をしてしまうと相手には非通知で通知が行ってしまいます。
このご時世ですと流石に非通知で掛かってきた電話に積極的に出てくれる人は少ないです。

かなり致命的です。

②デフォルトの電話アプリに設定出来ない
これもまた致命的。

せっかく売りのRakuten Linkで通話をしよう!と思っても、掛かってきた電話はAndroidのデフォルトで設定されている電話アプリで受けることになってしまいます。

通話をRakuten Linkでまとめたいと思っていてもデフォルトのアプリに設定出来ませんから、受けるときは当然デフォルト設定されている電話アプリが動くわけです。

この電話アプリは基本Wi-Fiで通話出来るわけではないみたいで、我が家のように楽天回線が非常に不安定な所ですとまともに通話が出来ないということもしばしばあります。
掛ける時は一応Wi-Fiで通話が出来るのでなんとかなりますが、受ける時はどうにもなりません。

なので掛け直したりと色々と面倒になってしまっております。

我が家の電波状況としては正直電話としては使い物にならないというのが現状。

せめて楽天モバイルで発売しているRakuten miniはRakuten Linkをデフォルトの通話アプリに設定出来るようにしておいて欲しかった。

この後の改善期待点としては上記①②がクリアされればかなりありがたいです。
逆にここが改善されないと仕事で使う電話としてはまともに使えません。
ドコモかSoftBankに変えないと多分事故るな俺って思ってます。

Rakuten miniの良き所悪き所

通話アプリがちょっと残念な状況ではありますが、このRakuten miniには結構満足していたりします。

キャプテンアメリカのケース付けてます

○まずこの小ささ。
サブスマホとして使っているわけですが、このサイズがとてもいい感じ。
電話するにも持ちやすいです。
文字入力も個人的には問題なくフリック入力で入力出来ているのでいいと思います。これ以上小さいと打ちミス増えそうだけど(^^;)

○おサイフケータイ
設定が完了していればRakuten miniだけ持って外出しても1日生活出来ます。
各種キャッシュレスアプリに対応しているのは助かります。

○モバイルルーターとしても使えるよね
小さいし回線使い放題なのでモバイルルーターとしての使用もいいかも。
ただ、後にも書きますがバッテリーの保ちはの問題でモバイルバッテリー持ち歩いてないとちょっと厳しいかもしれないですね。

○通話は良くも悪くもといった感じ
通話品質に関してはほぼ通話用のアプリによるのかな?と思っております。
電波状況の良いところでは特に不便を感じたことはありません。
我が家では不便しかないけどね…

●バッテリーは全然保ちません
普段使いでSNSとかネット回覧とか動画再生なんてしてたらあっと言う間にバッテリー切れます。
メインのスマホと同じ使い方をしてたら半日保たなかったです。
通話とおサイフケータイとして使っている分には問題ないのであくまでもサブのスマホとして使用することをお勧めします。
マジでびっくりするレベルでバッテリー減るので。

●小さいので紛失注意
本当に小さいスマホなので、紛失には気をつけたいです。
無くす癖がある人は本当に気をつけて!
一応ストラップ付ける穴があるから、そこにストラップ付けて使用することをお勧めです。


1ヶ月ちょっと使ってみての感想でした。
基本的に楽天モバイルの挑戦は応援したいのでしばらく使い続けて行きたいと思ってはいます。

一応家から出てご近所ではめちゃくちゃ速い速度出てますし。
バリバリ楽天の電波が入る環境下にお住まいの方&仕事場がある方にはお勧めです。我が家みたいに何故か楽天、auに嫌われてしまっている家ですと正直ストレスフルな感じもしております。

みんながみんなLINEで通話してるわけじゃないから、どうしても電話としてのスマホ機能が100%使えないと厳しいです。

もしかしたら今後アプリの改善や電波の改善があったりすると思いますので、その時はまたこういった駄文を書いてみようかなと思います。