カラオケ楽しいよね

カラオケ行きます?
学生時代は週3とかでカラオケ行って騒いでた気がするのですが、最近は流石にそこまでは行かないまでもカラオケを楽しんでます。

カラオケ戦国時代と呼ばれた頃(1996年くらいまで)は10社以上のカラオケメーカーがしのぎを削る世界でしたが、2019年現在業務用カラオケマシンのメーカーは2社でほぼ100%を占めるという状態になっております。統廃合すげぇ。

さて、そんなカラオケなのですが自分はTHE ALFEEが好きだったりする関係で学生の頃からUGAかJOYSOUNDでしか歌わない状態だったりしております。
ちなみに現状JOYSOUNDにTHE ALFEEのカラオケは単体で見ても368曲入っております。全部歌うのにどれくらいかかるんだろう。

スポンサードサーチ

歌う以外の楽しみも提供

JOYSOUND MAX2

今はUGAがJOYSOUNDとくっついたからJOYSOUND一択ということになりますが、最近のカラオケは音が良いですね。
あと、歌以外のコンテンツが充実してるのが嬉しいです。

【アイドル】シンセカイセン自己紹介/シンセカイセン

【たんおめ動画】シンセカイセン/シンセカイセン
といったアイドルの自己紹介やアイドルが誕生日を祝ってくれる動画などの新しい試みが展開されていたり。

【声優】辰まなみ朗読「太宰治・待つ」/辰まなみ

【声優】安藤清華朗読「とある昔話」/安藤清華
声優さんの朗読があったりするのもいい感じです。
結構声優さんが本読みや発声でカラオケボックス使ったりするという話は聞きますからね。

パズドラチャンピオンシップTGS2018決勝線
e-SPORTの動画コンテンツ等も配信されています。パズドラって結構凄いレベルでの対戦が行われているんですね。


【スポーツ】日本カバディ協会公式ルール説明/カバディ
リアルスポーツのルール説明なんかも入っていたり。
おかげさまでカバディのルールは理解した!

歌だけじゃなく色々なコンテンツが入ってくるということは、カラオケルームが歌を歌ったり映像を見たりと色々な用途で使われていることの現れなんだと思います。

アイドルの自己紹介何かは今後も増えたら面白いですよね。
自分の推したいグループの自己紹介をそっと流すことで大きな画面で大音量で見ながら紹介できますから、 YouTubeのURLを友達に送っておしまいというよりは理解してもらうことが出来るのではないかと勝手に考えてみました。

実際自分もみんなでゲーム持ち込んでワイワイ遊んだりしますし。
フリータイムで入って疲れたら上記の動画とかを見て楽しんだりしています。
たまに横になって寝てますが…

会議室としても結構便利

個人的に結構お勧めな使い方としては「会議」でしょうか。
昼間だとレンタル会議室よりも割安ですし、ドリンクバーがあったりするお店もあります。さらに大画面のテレビがあったりするのでHDMIケーブルがあればPCの画面を映し出すことも可能。
カラオケルームなので話している声が漏れることもほぼありません。

今後はちょくちょくカラオケに入ってる面白いコンテンツを見つけたら紹介してみるのもいいなと思った次第でした。

灼熱カバディ 1 (裏少年サンデーコミックス) [ 武蔵野 創 ]
by カエレバ